資金繰り改善・総務・リスケジュール・経営・セミナー・助成金 中小企業をを支援する 経営者のためのポータルサイト

株式会社NENGO

代表取締役 的場 敏行 氏

1969年生まれ、神奈川県出身。早稲田大学卒。大学卒業後「フォーシーズンズホテル」に入社しホテルマンとして勤務する。その後1994年、父親が創業したオリエンタル産業株式会社(現在の株式会社NENGO)に入社。2002年に代表取締役就任。従来の耐火被覆事業から業容を拡大し、断熱工事、ポーターズペイント、戸建、リフォーム、不動産事業などに着手、業績を拡大する。

“100年後も残したい”と思える「TIMELESSな価値ある街づくり」をめざし 地域の風土や歴史にあった不動産事業を展開

家づくり、街づくり・・・ 魅力的な住環境創造のために活動の幅が飛躍的に拡大

「魅力ある家づくりをしたい!」、この的場氏の想いはさらに昇華し、戸建事業に乗り出すことになった。さらには個性的な不動産仲介事業にも着手した。その名も「おんぼろ不動産マーケット」、中古マンションを中心とした不動産仲介サイトの立ち上げだ。

「このネーミングは一見乱暴にも見えますが、実は評判はいいんですよ。興味や共感を持ってくれる人は多いんです。そして話題にも取り上げられやすいですしね(笑)」

も ちろん、これは仲介のためだけの仲介事業ではない。あえて「おんぼろ」と名付けた先には、「自分たち自身の好みに合う自分たちらしい住まい」をユーザー自 らが考えアクションを起こしてほしいというメッセージがそこにある。「買ったらおしまい」ではなくて、「買ってからが家づくりのスタートなんだ」という夢 や理想を共感したいがためのネーミングといっても過言ではないだろう。

そしてさらに事業は拡大する。家づくりの先にあるもの、それは必然的に街づくりとなる。2007年にスタートした、「つなしま賃貸マーケット(現在のつなしま不動産マーケット)」が、その出発点だ。

「基 本的にはよくある街の不動産屋さんなんですが、でもその根底には『綱島の街をより素敵なものにしたい』という強い軸があるのです。ですから、日ごろの事業 を通じてしっかりと実績を出していくとともに、オーナーさんや地主さんに自分たちのメッセージを伝え理解していただく。ここが私たちらしさです」

もちろん「かなり時間のかかる地道な活動」であることは事実だし、「自分と同じように思いを熱く語れる社員をもっと増やしていかないと」という課題もある。

しかし最近では、ある大地主と一緒に大型の土地活用案を一緒に進めていくような事例も生まれ、その想いは少しずつ地域に浸透しているといえそうだ。

そして「綱島での活動をベースにして、もっとさまざまな土地でも街づくりを手掛けていきたい」とも意気込む。2011年夏には「溝の口」でも新たな不動産マーケット事業を始めている。