資金繰り改善・総務・リスケジュール・経営・セミナー・助成金 中小企業をを支援する 経営者のためのポータルサイト

「Next Venture-ism」 ~アントレプレナーシップ私見~

ベンチャー企業の注目制度「イメージキャラクター」編

地域振興を主眼に全国各地で「ゆるキャラ」が誕生し、「くまモン」の大ヒットに見られるように、大きなブームを巻き起こしてきたのは記憶に新しいところだがベンチャー界にも、さまざまなキャラクターがいる。

有名なところでは、無料通話アプリで大ブレイクしたLINEの各種キャラクター。これはあくまで自社サービスの中のキャラクターだが、あまりにもメジャーになったため、今では企業のイメージキャラクターに近い。社内には、大きなぬいぐるみも置いてある。

(出典「ミキレポ」窓から富士山!テーブルがレゴ!NHN Japan の オフィス 環境)

 

キャラクターの必然性があるのは、基本的に「個人向け」のサービスを展開する企業だ。そして積極的にプロモーション展開を始めるときに、そのキャラクターが前面に立つが、リブセンスも初のテレビCMに合わせて、完全成果報酬型アルバイト求人サイト「ジョブセンス」のサービスキャラクター「じょぶせんすけ」君を立ち上げた。

たぬきの頭にあるのは「がまぐち」。アルバイトが決まるともらえる『祝い金』モデルのビジネスを象徴したキャラクターだ。

専門家ご紹介

ダイヤモンド経営者倶楽部

メディアインキュベイト事業部長 北村 和郎 さん

1967年生まれ、岐阜県出身。広島大学経済学部卒。2000年よりダイヤモンド経営者倶楽部へ。イベントの企画運営を中心とした倶楽部運営、雑誌編集、記事連載などを手がけ現在までに数千名の経営者と会う。一方で、スタートアップベンチャー向けの起業家講座、大学生向けアイデアコンテストや大型アートイベントをはじめ、さまざまな新企画を立ちあげる。最近では企業のパンフレットやプロモーション制作を手掛けることも多い。

今回の掲載にあたって

企業文化の醸成、社内コミュニケーション、働き甲斐の確立のためなど、企業はそれぞれに工夫を凝らしてさまざまな社内制度を立ち上げ運用しています。ここでは特に独自性高い制度を構築し機能させている企業を選んでその取り組みをご紹介していきます。

h2タイトルが入ります

今週の一冊
(説明文章が入ります)
今週の言葉
(説明文章が入ります)
タイトルが入ります
(説明文章が入ります)
タイトルが入ります
(説明文章が入ります)