資金繰り改善・総務・リスケジュール・経営・セミナー・助成金 中小企業をを支援する 経営者のためのポータルサイト

「シアワセに働いていますか?」 ~成果とモチベーションを生む職場~

【第33回】 「転機」をチャンスに変える

「転機」は誰にでも起こります。ドラマティックなできごとが起こらなくても、日常の生活の中で徐々に起こる「転機」もあります。「転機」に気づき、チャンスに変えましょう。

1. 毎日の生活の中にある転機

「転機」というと、異動や昇進、結婚や引越しなど、大きな動きのあるできごとやライフイベントが、まず頭に浮かびます。しかし、私たちが毎日の生活の中で遭遇するのは、そうしたわかりやすい転機ばかりではありません。

例えば、会社に入って働き始め、特に大きな異動や転勤もなく、普通に仕事を続け、そのうちにいつの間にかベテラン社員と呼ばれるようになって、「えっ、自分はもう若手じゃないんだ。ベテランなのか」と驚く、ということがあります。これも、一つの転機です。自分が「若手社員」から「ベテラン社員」に変わっていたのですね。自分が気づかなくても、まわりはその人のことを、すでにベテランだとみなしていたのでしょう。本人が気づいたことで、「自分が何者であるか」という、アイデンティティが変わったというわけです。

「私には、特に転機なんてありません」ということは、ありえないのですね。生きて働いている限り、日々年齢を重ね、仕事のキャリアを重ね、時間とともに私たち自身がいやおうなく変わっていくのです。自分でも気づかないうちに。

専門家ご紹介

株式会社ジェイティービーモチベーションズ

ワーク・モチベーション研究所 所長 菊入 みゆき さん

1993年、株式会社JTBモチベーションズ創立時に入社。以来、ワークモチベーション(仕事意欲)の調査、研究、コンサルティングに携わる。開発した商品は、「やる気」分析システムMSQ、個人向け「やる気」診断サービス,各種研修プログラム 等。個人と組織の活性化を、モチベーション、キャリア開発、コーチングなどの視点から提案する。「私たちの恋と仕事」「できる人の口ぐせ」中経出版、「やる気が出ないとき読む本」東洋経済新報社、「やる気を生みだす気づきの法則」幻冬舎など、著書多数。筑波大学大学院 人間総合科学研究科 博士前期課程修了。カウンセリング修士。

今回の掲載にあたって

このコラムでは、「シアワセに働くこと」について考えます。幸福、Happinessは、人生の質や価値に関わる重要な概念です。働く人の職業観、働く目的、そして働き方が多様化した今、「幸福感と仕事」という、より根本的なアプローチで「働くこと」を検討し、これからの職場づくり、組織づくりの参考となる情報を提供したいと思っています。

h2タイトルが入ります

今週の一冊
(説明文章が入ります)
今週の言葉
(説明文章が入ります)
タイトルが入ります
(説明文章が入ります)
タイトルが入ります
(説明文章が入ります)